美人をつくるアイテムたち。PART2

1. jasmin aromatique – Moisturising BB Cream

VOGUEエディターとしてご活躍中の中村真由美様を崇拝している私。editor’s pickは欠かさず目を通し、中村さんがご紹介なさっているものは必ずチェックしています。

namechan_jasminaromatique

新たに取り入れたのが、ジャスミン アロマティークの「オーガニック プライマー(BBクリーム・全3色)」。相変わらずファンデーションは苦手で付けないのですが、肌表面の均一さは欲しい…。それを簡単に叶えてくれるのがこちら。ほんの少量で良く伸び、つけ心地がとにかく軽い!お肌に負担をかけず、美肌を育てるような感覚で使用したいと思います。

2.THREE – Balancing Cleansing Oil

洗顔フォームと、週の始まりに行う泥パックをTHREEで揃えているので、クレンジングオイルもTHREEに。

namechan_threeoil

オイルクレンジングについては肌を乾燥させるなどのコメントも多々見受けられますが、「バランシング クレンジング オイル」は今のところ洗いあがりのつっぱりなどは感じていません。

精油が入っているらしく「濃度を均等に保つために、使用する前に軽く振ってくださいね!」とBAさんからアドバイス頂き、なんとなく良さそう!と思いました。手のひらに広げると柑橘の爽やかな香りが漂い、その日のメイクをすっきり落としてくれます。

3.LypriCel – Liposomal Vitamin C

アラサーに突入してからというもの、ついに外側からのアプローチだけでは追いつかず…内側からのケアとして取り入れているのが「リプライセル リポソーマル ビタミンC」。

namechan_lypricel

リポソーム(人間の細胞膜と同じ構造を持つ人工カプセル)化されたビタミンCが、効果的に体内に行き渡るために効果が出るというもの。別名「飲む点滴」とも言われているそうで、定期的にビタミンCの注射を2種類打っている私にとっては打って付けのアイテム!

先週の日曜に風邪を発症し、火曜日の夜から発熱→その週は仕事を休めず軽く胃腸炎をこじらせましたが、そんな体調にも関わらず、最近気になっていたフェイスラインの肌荒れが急速に引いてつるんとしたお肌が…!というわけで、大いに期待できるアイテムです。

お試しあれ。

猫川舐子

広告