夢が叶った記念日

2015年12月7日
今日、私の夢が叶った。正確には、叶えてもらった。

大人になって、夢だと思っていたことが到達可能な目標になることは多々あったけど、夢が実現可能なものであることは今日初めて経験した。今回叶ったことは、目標にするには到底遠かった。遠巻きに見てはいたものの、非現実的すぎてイメージすらしていなかったかもしれない。そんなわけで、実際に現実として起きたことなのにまだ夢の中にいるみたい。反省点は多々あるけど、それは私自身がしかと受け止めるに留めて…嬉しさを噛み締め続けている。

会いたい人に会えたり、好きなことで少しでもお金を稼ぐことができるようになった今思っていることは、夢や目標を持っているのであれば、そしてそこに到達したいと強く思うのであれば、臆せず口にすることがとても大切だということ。言葉によって自分が無意識にマインドコントロールされ、気づいたら高みに到達している可能性もあるし、私の場合は周囲の人にだいぶ引き上げられている。どうやって恩返しをしていけばいいのか分からないくらい、多くの人が私の夢を叶えてくれたり、目標をクリアするお手伝いをしてくれた。

namechan_dream

思い返せば会いたい人本人に「お会いしたいです!」と言ったこともあれば、友人との話の中で「いつかは友達と仕事をしたい」と幾度となく繰り返すこともあった。ブログだって、いつかは文章で仕事をしたいと思っていたから始めた。共通することは、私の行動や、口にした願望の全てが本気だったということ。スピリチュアルに寄せるつもりはないけど、言葉には言霊が宿り、思考は具現化すると本気で信じている。ときに「身の丈以上だな」と笑われたこともあるかもしれない(知らないけど)。でも、自分に一本の軸を突き通してさえいれば、自分の人生を他人に揺るがされることはないからね。

ただ覚えておきたいのは、会いたい人の会いたい人になる、好きなことでお金を稼ぎ続ける、といったように継続的なものを構築できるかどうかは自分自身の技量次第である。どんなに喜んでもどんなに嬉しくても、調子に乗ってはいけないし、感謝の気持ちを忘れてはいけない。未熟だからこそ、更に先を見据えた上で帳尻を合わせていくことも意識しておきたい。

とても素敵な日でした。一生忘れられない一日をくれたゆいちゃんに何か貢がなければ。
新たな目標も立てた。絶対いつか実現するからな!

猫川舐子

広告